フォト・ライン

  吉田龍平の空間 その2
   メジロ  白鳥

 
  吉田龍平の空間 その1(音声画像)

高橋和義です。 高橋実験フォトラインの第5弾です。

今回は 東北は盛岡にあって岩手山の自然空間をこよなく愛し、

歳月を自然撮影に捧げている吉田龍平氏に登場ねがいました。

 

白鳥の端正な翼、北へ旅発つ夕べ、やがて訪れる岩手山の春など

愛しみのある眼差しが、みなさんのお目をなごませてくれると思います。

思うに、氏が外地に生まれ、敗戦で過酷な辛酸を経てこられた原体験が、
作品ひとつひとつの‘低音通奏’のうねりとなっております。

わたくしとは 物流会社にあって盛岡にて席をならべたていました。

 『あらいやすまさ実験絵画工房」の協力を 感謝します。

 

yoshida-r-2011-2newpage3.htmlへのリンク
photoline-yoshidanewpage7.htmlへのリンク